log

図解 不動産証券化とJ-REITがわかる本

タイトル通り図が豊富でわかりやすい

テクニカルな部分は飛ばしたが、歴史やケーススタディは興味深い

 

東証公式Jリートガイドブック

J-REITの仕組み - 投資信託協会 

などにも仕組みは図で描かれているが

バランスシートで優先劣後構造が示されると、より理解しやすい

 

NAV倍率の推移|マーケット概況|J-REIT.jp

2007年5月の1.79倍から2009年2月に0.58倍になったのが10年前

そして指数・時価総額も大幅に減少

 

 仕組み

SPVのB/Sの左側に取得した不動産等の資産

そのための資金をB/Sの右側、デットとエクイティで調達する

デット内でも優先順位でシニアデット・メザニンとトランシェに分割される

証券化商品の優先順位に応じて、キャッシュフローが分割され支払われる

 

 J-REIT

J-REITで取引するのはエクイティ部分

NAV倍率(投資口価格/一口当たりNet Asset Value)は変動する

つまり不動産価格の上下動よりも変動幅が大きい

 

 不動産投資を理解する判断指標

・収益率をチェックする指標

・価格の妥当性を検証する方法

・投資の安全性をチェックする指標*1

と大きく3つに分類して提示される

 

 

*1:三菱UFJ信託銀行不動産コンサルティング部「図解 不動産証券化J-REITがわかる本」東洋経済新報社 p210